3話のネタバレ詳細

神の乳母3話のネタバレ

 

 

神の乳母3話のネタバレ

 

 

それから約束通り毎日赤ちゃんの乳母として神守の家に通う事になった百合恵。

 

 

 

もちろん、こんな奇妙な赤ちゃんの相手をするなんて、体を好き放題されるなんて苦痛でしかありません。

 

 

でも、万が一旦那や息子に何かされてしまっては困るので、家族を思うと我慢しながらでもベビーシッターを続けるしかなかった。

 

 

 

神守の家に行くと、いつも決まって神守は2人をおいてどこかへ出かけて行きます・・・

 

 

 

 

奇妙な赤ちゃんは初めて見た時よりも少し大きくなっていました。

 

 

 

 

百合恵が家に来ると、赤ちゃんは這い歩き彼女の元にやってきます。

 

 

 

そして、また同じように胸に吸い付くのです・・・

 

 

 

 

それでも赤ちゃんに激しく乳首を吸い続けられると、百合恵は気持ちよくなりイってしまうのです。

 

 

 

今度はまた同じようにへその緒がするすると伸び、百合恵のアソコを犯し始めます。

 

 

今日は子宮の中まで刺激され、今まで味わったことがない快楽に理性を失いかけていたのだ。

 

 

 

もっと、もっとして・・・

 

 

 

 

4話のネタバレ